資格を活かして仕事をするために乗り越えないといけない壁(条件)とは・・・??

資格を取得してお金を稼ぎたい人は多いと思います。

特に士業の資格を持っていて独立を目指すのであればなおさらかもしれません。

しかし、資格を取得しただけで仕事を受注するのは相当難しいのが現実だと思います。

私も取得した中小企業診断士であれば、仕事がないわけでもないですし、できそうなものなのですが色々やっていくと新規参入する場合難しい事が分かってきました。

今回は、資格取得してその業界に新規参入する際に何がネックとなるのかをまとめてみました。

これから資格を取得して独立を狙っている人は、一度考えてみた方が良さそうです。

 

仕事はどんな人に頼むのか?

受注する人は、どんな人に仕事を頼みたいと思うでしょうか。

コンサルティングにしても自分が希望する結果を出してくれそうな人に頼むのが普通だと思います。

そうすると実績ゼロの人より、多少なりと経験や実績がある方に発注した方が安心感があるのは間違いないです。

なので、一番のネックは、実績のなさに尽きると思います。実力が合っても実績がないとお仕事がきません。

経験も必要

しかし、最初はみんな実績がないので一緒かと思ってしまいますが、

過去の経験によっても大きく違ってくるところだと思います。

資格を取得されるまでにされている仕事の延長線上で仕事ができる人と

全く過去の経験が生かせない人では違ってくるのです。

例えば、製造現場の改善をずっとやってきた人は、

誰かにコツをアドバイスすることはできると思いますが経験がない人は、

知識の上で話はできても現場の感覚は全くわからないわけです。

そうなると、プロの方のアドバイスは、難しいわけです。

 

実績や経験がないと本当にても足も出ません。

私もそうなのですが、中小企業を対象にした場合、今までの経験がほとんど活かせず、

最初の実績を作るのが本当に難しいと感じています。

機会があってもどんどん実績がある人のところに流れていってしまいそれを見ているしかありません。

 

実績を作るチャンスを掴むには?

本当に実力があるか??

仮に仕事をするチャンスが巡ってきたとして、

実績や経験がないながらにも仕事ができるかと言われると

疑問がある人が多いのではないでしょうか。

ある程度チャレンジする気持ちは必要かもしれませんが

最低限の知識やスキルは持っていないとできるものもできないと思います。

そうならないようにするためにも、日頃から研鑽を積んでおき来たるべきチャンスに備えておくしかないと思っています。

チャンスの機会を広げる?

また、黙っていてもチャンスは、限られています。

なので人脈を増やすなどして、挑戦できる機会を増やすことも必要になるのではないでしょうか。

個人的には、仕事が欲しいから人脈を増やすという態度があからさまな人に仕事があるのかという疑問はありますが。

強みを持っているか??

自分の強みがあれば、仕事をこなせるというアピールをすることもできるでしょう。

しかし、強みを作るのは、実績を作るのと同じくらい難しいと思います。

要は、専門分野を作るということなので、今日明日というような時間で身につけることは不可能です。

一般の会社でもベテランといわれるためには、5年10年という単位で経験を積む必要があると思いますので

本業ではない活動であれば、それ以上の努力をしないと自分の強みとしてアピールできるレベルにはならないと思います。

ましてや、実務経験がなければなおさらだと思います。

専門分野とはいかないにしても得意分野といえる位の知識は、習得しておかないとお話にならないかもしれません。

チャンスのきっかけを掴む

いきなり仕事がこなくても、ちょっとしたレポート作成などの作業をする機会はあるかもしれません。

そういう時に妥協することなくしっかりと良いものを作っていくことで多少のアピールにはなるかもしれません。

どちらかといえば、アピールというより、手を抜かない、妥協しないというマイナス面がないことを

アピールするための機会かもしれません。

どんなことでも気を抜くことなくこなしていけば、次に繋がるきっかけになる可能性はあると思います。

 

まとめ

キャリアチェンジをして資格を取得した場合、経験や実績から仕事につなげていくことは

難しい状況であることが色々わかったと思います。

しかし、本当に資格を活かすのであれば、諦めるわけにはいきません。

いつくるか分からないチャンスを活かすためにも日頃の準備をしっかりとして、

どんな小さなことでもチャンスに繋がるように手を抜かないことが最初の実績を作る一歩になる気がしています。

本当に好きなことにならないと続かないかもしれません。

最後は、その道でなんとしても実績を作って仕事をしていくという強い気持ちを持って色々と試行錯誤し、

諦めずに続けて行くことが一番必要な事かもしれませんね。

単にお金稼ぎの手段であれば、もっと単純方法で稼ぐ方法は他にもありますからね。

 

それでは明日のために。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。