独立する際に先立つもの・・・?

普段の生活もですが何をするにも基本、お金が必要ですよね。

いわゆる先立つものというやつですね。

c97c5117ed7266263934dc84fc25fa33_s

 

【稼ぐ方法】

仕事をして稼ぐ、投資で稼ぐ、副業をして稼ぐ、アルバイトとして稼ぐ・・・

方法は色々あると思います。

また、中小企業診断士を目指す方の中には、独立しようと考えておられる方もいらっしゃると思います。

その場合、独立資金は、相応の額が必要になると思います。

そんな場合、どうやって貯めるのがいいのでしょうか。私ならやはり堅実に本業で稼いで「貯金」ですね。

理由は、色々あるのですが、

・計画どおりに貯められる(計画が立てやすい)

・試算減少のリスクがない

という理由です。

 

やはり、リスクを抱えてヘタしたら目標額に達しないことだけは、避けなければいけないと思うのです。

逆に、リスクを背負ってリターンを求めないといけないような金額は、多すぎると思うのです。

その場合は、そもそもの貯蓄計画を見なおして、スモールスタートにすべきだと思います。

 

他の方法がダメだとは、もちろん言えません。

銀行に預けたって利子は、しれています。投資の重要性は、言わずもがなです。

でも、余裕資金の範囲内で運用して、仮に原資が減ったとしても問題ない範囲にすべきだと思います。

と、偉そうなことを書きつつ私は、FXで相当のレバレッジ+余裕資金以上を突っ込んで運用中です。毎日、チャートのチェックが欠かせません。汗

昔、月収以上の金額が1日にで動くようになり、本業に手がつかなくなった事があります。笑

 

【お金のため方】

私がおすすめする先立つもののため方は、次の3つです。

・毎月本業で稼いだ中から一定額を強制的に預金する。

・余裕資金の中から、減ってもあきらめがつく金額を投資に回す。(諦めがつかない人は、リスクフリーなものにしましょう)

・衝動買いを辞める。要は、出費を押さえる。(これ重要)

 

これに加えて、先立つ物を何に使うかですよね。

それをはっきりさせることで、途中で挫折せずに続けられる気がします。

 

もし、他にいい方法があれば、ぜひ「こっそりと」情報提供お願いします。

目標のためには、色々必要になりますが、目先の誘惑に負けずに頑張って行きましょう。

最後に、今この時にしか出来ないこともあったりするので、そういうものには惜しまず使った方が良いかもしれません。

後でやろうとしてもできなくなってしまっては、後悔してもしきれませんから。

でも立てた目標第一で我慢も必要なので見極めは、大事だと思います。

 

それでは、明日のために。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。