中小企業診断士試験に向けて追い込むためにやることは??

こんばんは。

中小企業診断士の一次試験まであと、1か月くらいになりましたね。

いよいよという感じでしょうか。

私は去年、絶対にリベンジしてやる!という気持ちもありましたが「あと、◯日経てば、次のステップに進める」という感じでワクワクしていた気がします。

勉強に限らないのですが、何か少しでも楽しんでやることを見つけないとなかなか続けるのは、辛いです。

途中で挫折しないように続けるためのコツを記載したいと思います。

 

325813

【前だけを見る】

この時期になるともう、前に進むしかないんですよね。

迷っている暇さえないんです。だから、自分が今までやってきたことを信じてやるしかないんです。

ダメだったらとか色々考えると思うんですが、ダメってことは、来年更に合格に近づいたってことだと思うんです。

一歩どころか100歩は、合格に向けて進んでいます。

とにかく、信じて繰り返し、問題を解く。間違った問題は、絶対に次やったら間違えない。という感じで繰り返していました。

 

ちなみに、2年前私は、今頃の時期に基礎的な問題すら解けないことが分かって愕然としたことがあります。

試験の1か月までに基礎ができていなかったんですよ。正直、試験を棄権しようかと思った位ショックでした。

でも、次こそは、絶対に合格してやると思って諦めずに続けたから、一次試験をクリアできました。

正直終わってみると、学歴なんて関係ないですね。やるかやらないかです。

ブログで書くことがない位、私は学歴ないので嘘ではないと思います。

 

【絶対やること】

ただし、1点だけ何がなんでもやらないといけない事があります。

それは、「体調管理」です。

この時期に、風邪を引いて勉強できない日があって、結果がいまいちだったら、悔やんでも悔やみきれません。

過去問や問題集を解くことよりも体調管理優先です。

勉強は、今まで以上にするべき(理由はまた今度お話したいと思います)ですが、勉強できない日を作らないのが大事だと思います。

精神衛生上も良くないと思います。

 

ちなみに体調管理は、当日が一番大事です。

疲れて凡ミスしたら、数か月の勉強の努力が一瞬で無駄になりかねません。私は、答案練習の時に何度、睡魔に襲われ凡ミスをしたことか分かりません。

だから、体調管理の効果は、絶大です。笑

 

私も仕事にかまけて全く勉強をしていないです。

最近椅子で寝てましたので今日こそは、布団で寝て体調を復活させるつもりです。

 

それでは、明日のために~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。