持っているだけで利息のように毎月仮想通貨が貰える仮想通貨があるんです

他の人が買わない相場が冷え込んでいるときこそ、安く仮想通貨を買い増したいずぅです。

仮想通貨を買っても値段が上がらなければ儲からないのが普通です。
投資は、安く買って、高く売ることでその差額を得ることができます。
基本は、小売業と同じ仕組みですね。

仮想通貨も預金の利息や株の配当みたいに持っているだけで増えたら嬉しいと思いませんか?
何もしないで資産が増えたら、こんならくちんなことはありません。

夢の「不労所得」です。

調べると仮想通貨の中にも保有しているだけで増える仮想通貨があるようです。
AirDrop(エアドロップ)、マイニング、利益還元などの方法によって仮想通貨が貰える仮想通貨を紹介します。

ぜひ、紹介する仮想通貨を上手に利用して増やしていきましょう。

 

配当で仮想通貨をもらう

バンクエラ(BNK:Bankera)

バンクエラは、ブロックチェーン時代のための銀行を目指しているプロジェクトになります。
しかも、ほとんどの仮想通貨のプロジェクトが構想段階にもかかわらず、バンクエラは、「スペクトロコイン」というブランドでデビットカードなどのサービスを始めているため、収益を上げることに成功しています。

SpectroCoin公式ページ

 

それらの収益の20%を保有しているトークン(BNK)の数に応じてイーサリアム(ETH)という仮想通貨で分配してくれるのです。
まさに、配当という不労所得を受け取ることができます

実際の配当受け取り状況がこちら。

このように毎週、配当を受け取っています。(緑色の文字が受け取り)
赤色の文字のマイナスは、受け取ったイーサリアム(ETH)をバンクエラ(BNK)に交換したためマイナスになったものです。

受け取ったイーサリアム(ETH)をバンクエラ(BNK)に再投資することで複利効果が得られます。

この配当は、バンクエラが完全に可動するまでと言われていましたが、時期はまだ明確になっていないため、しばらくは配当を受け取ることができそうです。

ただし、仮想通貨は、株と同様に価格の変動がありますので値下がりによる差損が発生することには注意が必要です。

バンクエラが買える取引所

バンクエラ(BNK)が買える取引所は、2018年11月現在、スペクトロコインのみとなっています。
ビットコイン(BTC)などを準備し、スペクトロコインに送金することでバンクエラ(BNK)を購入することになります。

バンクエラ(BNK)は、2018年10月にたった1か月で160%も価格が値上がりしていることから今後、さらに伸びていくことが期待できる仮想通貨でもあります。

バンクエラ(BNK)の購入はこちら

 

エアドロップで仮想通貨をもらう

エアドロップとは、iPhoneで痴漢するときに使うやつじゃないです(・_・;)

仮想通貨のエアドロップとは、なんと無料で仮想通貨が貰えることをいいます。

基本は、対象の仮想通貨の保有数に応じてエアドロップされることが多いです。

プンディエックス(NPXS:PundiX)

プンディエックスは、POS(Point of sale system)つまり、販売時点の情報を管理するシステムを仮想通貨でも利用できるようにするプロジェクトです。

簡単にいってしまえば、お店で簡単に仮想通貨で支払うことができるようにするものです。

ではどのくらいのNPXSが貰えるのかというと、

毎月2.11%(2019年)

も貰えちゃいます。
利率は、低くなりますが、来年以降もエアドロップが予定されています。

銀行の利率の何十倍もの仮想通貨を保有しているだけで貰うことができるのです。

ただし、受け取るためには、特定のウォレットや取引所に預けておくことが条件なので注意が必要です。
例えば、マイイーサウォレット(https://www.myetherwallet.com/)や海外の販売所のバイナンス(Binance)などです。

Bainance公式ページ

プンディエックスが買える取引所

プンディエックス(NPXS)が買える取引所は、いくつかありますが、エアドロップを受けることを考えるとバイナンス(Binance)がおすすめです。
残念ながら国内の取引所では、現在プンディエックス(NPXS)を買うことはできません。
そのため、国内の取引所でビットコイン(BTC)を買ってバイナンスに送金してから購入する流れとなります。

プンディエックス(NPXS)の購入はこちら

 

クイズに答えて仮想通貨を貰おう(スマホアプリ「コイン相場」)

仮想通貨のエアドロップは、当該通貨を保有していることが条件ではありません。
なんと、クイズに答えるだけで貰うことができるエアドロップがあるのです。

「コイン相場」というスマホアプリ(無料)がリリースした、「エアドロップQ」という機能です。

アプリの操作は、簡単で表示されるクイズの回答をタップしていくだけです。
問題は全5問です。

【アプリのイメージ】

 

エアドロップQの参加方法

エアドロップQへ参加する

CDRXのヒント

現在、「CDRX」という仮想通貨のエアドロップが行われています。
ホワイトペーパーなどを参考にすることもできますが、ヒントを記載しておきます。

  • 95%
  • https://cdrx.io/jp/tge
  • https://cdrx.io/jp/docs/wp/whitepaper-jp.pdf
  • 100,000
  • 出資者全て
  • グーグル含め全て
  • トークン全て

 

マイニング(PoS)で仮想通貨を貰う

仮想通貨を保有することで仮想通貨を貰う方法には、マイニングという方法があります。

マイニングには、いくつか方法がありますが、お手軽なPoS(Proof of Stake)というマイニングができる仮想通貨を紹介します。

PoSの方法とは

PoSは、対象の仮想通貨を専用のウォレットに入れて、パソコンを起動し、インターネットに接続しておくだけです。
基本、インターネットに接続したら、放置プレイが可能です。

PoSができる仮想通貨

PoSでマイニングができる仮想通貨は、どんな仮想通貨でもできるわけではありません。
主に次のような仮想通貨があります。

通貨名 略称 マイニングに必要な期間 主な取引所
eXperience Points XP 検証中 CoinExchange
StrongHands SHND 約20日 CoinExchange
Sprouts SPRTS 約30日 CoinExchange
Cardano ADA (未検証) Binance
PIVX PIVX (未検証) Binance
NEO NEO (未検証) Binance
PAC Coin PAC (未検証) CoinExchange
Condensate RAIN (未検証) CoinExchange
WomenCoin WOMEN (未検証) CoinExchange、Yobit
BitConnect BCC (未検証) CoinExchange
Crave CRAVE (未検証) Cryptopia
Light DOGE LDOGE (未検証) Yobit
Inflation Coin IFLT (未検証) Yobit
808Coin 808 (未検証) Trade satoshi
PinkCoin  PINK (未検証)   Bittrex

 

マイニング方法

PoSのマイニング方法をご紹介します。
現在、方法(ウォレットのバージョンなど)が変更になっている可能性がありますので参考までに。
リンク先は、「矢野テック」さまのサイトになります。

また、マイニングの際は、専用のウォレットに転送する必要があり、操作を誤ったり、ウォレットのデータが消失すると仮想通貨を失う(セルフGOX)可能性がありますので自己責任でお願いします。

PoSができる仮想通貨が買える取引所

CoinExchange公式ページ

Bainance公式ページ

Cryptopia公式ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。