【自動売買・EA(Lune)】12月17日〜21日の不労所得は「-45,368円」ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;’

今週は、下落トレンドが発生するなど難しい状況でしたが、EA(通称:Lune)は、相変わらずのポンコツ運用なのでした。

ひたすら負ける

今週は、ドル円が下落トレンドになって他のEAも難しいところでしたが、ポンコツ疑惑のLuneは、やはり安定して負けていますヽ(`Д´#)ノ

欠点として、損切りが下手過ぎます。
ロスカットラインにかかっていないにも関わらず一気にポジションをロスカットする仕様らしく一気に損失が膨らんでしまいました。
これであれば、含み損を抱えた時には、EAをいったん停止して手動で決済するなどの対処をしないと損失だけが膨らんでしまいます。

ひとまず、エースだったSoleilがロスカットしてコケてしまったので、ロットを最小限にして運用することにします。

運用成績

今週も損切りがあったので、原資から、50%以上マイナスとなってしまいました。

ここまで来ると、浮上する見込みも薄いのでこれ以上の運用はキビシイですね。(>_<)

また、他のEAと違ってこまめに運用停止推奨時間が製作者から発表されているため、かなり安定的に可動させるためには、こまめなEAのON・OFFを行う必要があるのがキビシイところです。
自動売買というからには、トレンドを変えてしまうようなビックイベント(FOMCなど)時以外は、基本放置プレイができないと自動売買とは言えない気がします。

ずぅのEA(Lune)注文&口座状況
・取引通貨:USD/JPY、EUR/USD
・取引数量:0.02〜0.25(2,000通貨〜25,000通貨)
・損切り :あり
・証拠金 :84,822円
・確定損益:-45,368円
・含み損益: −3,870円
 
 
余裕資金ができるまでは、しばらく運用を見合わせたいと思います。
 

今なら3,000円の取引ボーナスが貰えます!!

私が自動売買システム(EA)を稼働させている環境は、MT4を使用した取引環境になります。
このMT4は、を提供しているFX業者は、いくつかありますが基本は、海外FX業者が多いです。

また、自動売買(EA)では、状況によって、ポジション数が増えますので、できるだけ高レバレッジを使える海外業者の方が少ない証拠金で取引できますので、ポジション数が多く持てることになります。
例えば、私が自動売買システム(EA)を動かしているFXブローカーは、レバレッジ888倍で、証拠金は、USD/JPYを10,000通貨保有してもわずか「1,200円」程度です。

EAで自動売買をするのであれば、私のおすすめの取引業者は、「XM」です。
導入したEAの推奨業者がXMだっただけですが(・∀・)大人の事情です。

メリット
  • ハイレバレッジ888倍が使える(有効証拠金がUSD20,000以上は、200倍になります)
  • クレジットカードで入金できる
  • MT4が使える
    (スマホアプリもあるよ。アラートも設定し放題!スマホに通知が来ます)
  • ボーナスが貰えるので入金額より多くの証拠金で取引できる
  • サポートの対応が早い・丁寧

ちなみに、XMは、デモ口座も無料で開設できますのでEAを運用する際は、デモで試すこともできます。

XMの口座開設は、次の画像をクリックしてね。

スマホアプリ

MT4は、スマホアプリもありますので、場所を問わず取引することができます。
ただし、EAを運用するためには、PC版を起動しておくことが必要になります。

ダウンロード(iOS版)は、こちらのリンクをクリックしてください。

https://itunes.apple.com/jp/app/metatrader-4/id496212596

ダウンロード(Android版)は、こちらのリンクをクリックしてください。

https://play.google.com/store/apps/details?id=net.metaquotes.metatrader4&hl=ja

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。