【自動売買・EA(Lune)】12月3日〜7日の不労所得は「-88,175円」無慈悲な損切り!

今週、EA(通称:Lune)は、ドル円の値動きが激しかったせいもあり、大きな損切りになってしまいました。(´・ω・`)ショボーン
損切り後、どうなってしまったのでしょうか。

EAも苦手な相場がある

今週は、ドル円が下落トレンドになったこともあり、このEAの基本は、レンジ相場のようなので下がったら反発することが前提でエントリーしているようです。
しかし、少し反発したものの週末のクローズまで下がってしまったので、途中で損切りとなってしまいました。
他に使用されている方も同じように、損切りにあってしまったようです。ポジションを取るタイミングはバラバラですが、損切りするのはよく似ている気がします。
このEAはある程度、値動きがないと割り切って損切りする設定なのかもしれません。

もし、来週以降同じようなポジションを取ったら、エントリーの値によっては、EAを切って裁量で決済したいと思います。

最初は、順調だっただけに今後の巻き返しに期待したいところです。

複数でリスクヘッジを

EAも得意な相場と苦手な相場があるように思えます。
1つのEAですべての相場に対応するのは、難しいので複数のEAを可動させてリスクヘッジを図ることは必要だと思います。

特にEAは、短期で大きく利益を取るようなものではありませんので、1か月、年単位での成績で判断するのが良さそうです。

運用成績

今週は、損切りがあったこともあって、原資から、44.36%の損失となりました。

これは、普通に考えても挽回するのは、相当難しいドローダウンです。裁量であれば、相当時間をかけてゆっくり戻していくしかない状態です。(ヾノ・∀・`)ムリムリ

その後、少し取り戻したのですが、まだまだ、原資の金額まで戻すには足りないのでゆっくり運用していきたいと思います。
一旦、ロットの設定は、推奨設定値の範囲内なので、そのままの設定で様子をみたいと思います。

 

ずぅのEA注文&口座状況
・取引通貨:USD/JPY、EUR/USD
・取引数量:0.02〜0.30(2,000通貨〜30,000通貨)
・損切り :あり
・証拠金 :141,637円
・確定損益:-88,715円
・含み損益:           0円
 
 
ドル円も少し、レンジ気味ではあるものの、徐々に下がってきている状態なので来週は、少しレンジ気味の相場になってくれるとEA的には、取りやすい相場になりそうです。
 

今なら3,000円の取引ボーナスが貰えます!!

私が自動売買システム(EA)を稼働させている環境は、MT4を使用した取引環境になります。
このMT4は、を提供しているFX業者は、いくつかありますが基本は、海外FX業者が多いです。

また、自動売買(EA)では、状況によって、ポジション数が増えますので、できるだけ高レバレッジを使える海外業者の方が少ない証拠金で取引できますので、ポジション数が多く持てることになります。
例えば、私が自動売買システム(EA)を動かしているFXブローカーは、レバレッジ888倍で、証拠金は、USD/JPYを10,000通貨保有してもわずか「1,200円」程度です。

EAで自動売買をするのであれば、私のおすすめの取引業者は、「XM」です。
導入したEAの推奨業者がXMだっただけですが(・∀・)大人の事情です。

メリット
  • ハイレバレッジ888倍が使える(有効証拠金がUSD20,000以上は、200倍になります)
  • クレジットカードで入金できる
  • MT4が使える
    (スマホアプリもあるよ。アラートも設定し放題!スマホに通知が来ます)
  • ボーナスが貰えるので入金額より多くの証拠金で取引できる
  • サポートの対応が早い・丁寧

ちなみに、XMは、デモ口座も無料で開設できますのでEAを運用する際は、デモで試すこともできます。

XMの口座開設は、次の画像をクリックしてね。

スマホアプリ

MT4は、スマホアプリもありますので、場所を問わず取引することができます。
ただし、EAを運用するためには、PC版を起動しておくことが必要になります。

ダウンロード(iOS版)は、こちらのリンクをクリックしてください。

https://itunes.apple.com/jp/app/metatrader-4/id496212596

ダウンロード(Android版)は、こちらのリンクをクリックしてください。

https://play.google.com/store/apps/details?id=net.metaquotes.metatrader4&hl=ja

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。